住職の雑学日記!~河童伝説~

純聖寺がある、福崎町は妖怪の街として近頃はちょっとばかし話題になってます!

このような妖怪スポットばかり有名ですが実はこれは民俗学者で有名な柳田國男先生が福崎町出身で先生がカッパ伝説をお話されたのがきっかけです。

福崎のホームセンターアグロ近くに『駒ケ岩』という岩があります。福崎を流れる市川にあります。

ここで柳田先生は幼少の頃よく泳がれていたそうですが普段からここにはカッパが出てきてお尻をカッパに抜かれるから気をつけて!と言われていたそうです。

何やら恐ろしげな話です。そんなことから福崎町はカッパ=妖怪の街になっていったのですが、実は大昔、この福崎に凄い陰陽師がいたそうなんです!

純聖寺が福崎町にあるのも何だかんだそのような意味もあるのでしょうか。。。と。。。

福崎の陰陽師の話はまた次回!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top