白木位牌のお引き取り(処分)

葬儀後自宅に飾られている白木の位牌は、どのように処分すればよいのかお悩みの方も多いと思います。

白木の位牌は仮の位牌です。忌明け後の四十九日法要には魂の入れ替えを行い、本位牌(黒塗りの位牌)を仏壇に安置します。故人の魂が宿ったものです。無礙にはできません。

通常は四十九日法要の際に寺院様が引き上げお焚き上げをしていただけますが、さまざまな事情で寺院様とのお付き合いができない場合があります。

当寺院では

・全国対応
・宗派問わず

行き場のなくなった白木の位牌をお引き取りし供養させていただいております。

しっかりと性根(魂)を抜きお焚き上げをして供養いたします。また、ご希望であれば当寺院で永代法要を行わせていただきます。

【お引き取りの場合】性根(魂)抜き・お焚き上げ 5千円
【永代法要ご希望の場合】故人永代法要・性根(魂)抜き・お焚き上げ 1万円

※僧侶様へ
昨今、環境の問題などでお焚き上げができない寺院様もいらっしゃると思います。
当寺院が御寺院の代わりに最後の引き取りのみをさせていただきます。
※宗派は問いません。
※発遣は御寺院さまで必ずお済ませください。
※白木の位牌のみ20体からお引き取りいたします。
※条件等詳細はお問い合わせください。





Scroll to top