立ち止まることは悪くない!

自身の為、以外に

忙しく走り回っていますが、空回り

一体何をしていることだろう!

そのように感じることは私にもあります。

 

ちょっと止まってみよう!そう思い訪れてみました。

雄大な大地と空

人間はちっぽけなものですね!

所詮考えてることなどたいしたことはありません。

必要以上に、こだわってはいないでしょうか?

こだわりを捨てるのは不安だけど

捨てても普段の日常は何も変わってません。

気持ちだけが焦ってはなりません。

今日できることだけ、してみよう!

自身ができる範囲には限りがある。

コップの水がいっぱいになったら

それ以上は入いらない。

それ以上入れてしまうと溢れてしまう。

それが無理というもの。

 

雲の形はいびつです!

すすきもしっかりしてるのもあれば

倒れてるのもある!

太陽は散々とではありません!

雲に隠れ出たり入ったり!

青い空に雲がかかる青い空はいつまでも

青くはありません。

そう!みんな不完全です!

でもとびきり景色は綺麗に見えます。

それは道理だからです。

 

他人の評価を気にし過ぎてませんか。

人に合わせようとし過ぎてませんか。

思いが強すぎて無理をしてませんか。

毎日様々なことに振り回されてませんか。

そうなると注意散漫、心が疲れます。

心がギスギスしてしまいます。

正見を失います。

 

自然は不完全でも何故だか美しく綺麗です!

それは無理なく道理に沿っているから

人も同じ。自然に習って

無理なく道理に沿えばよい

失敗しても一生懸命な人は美しい!

自分自身の身の丈を知り

懸命に走ればそれだけでいいと思います。

自分らしくでいいのです。

つらければ、しんどければ

立ち止まってみるのは悪くない!そう思います。

合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top