三千枚護摩結願致しました。

昨年度はじめからお伝えしておりました三千枚護摩行を無事結願することができました。三千枚の護摩木の思いをひとつひとつ見ますとさまざまな方々の心の思いが伝わってまいりました。託された護摩木に書かれた願いをできる限り仏様のお近くまで行き叶えて頂けるようお伝えする。これまでで一番長くお不動様と対面させていただいたと思っております。一万回の不動真言から三日間の木食戒と水分摂取のみで壇に上がり、二日に渡る一座最長二時間から二時間半弱の護摩を七座以上こなしましたが、純聖寺の北本にお願いを託して下さった皆様の純粋な心があと押ししてやりきれたと思っております。また、この場をお借りして弟子一同が一丸となって私を支えてくれたことは感謝につきません。心から頭を垂れたいと思います。以我功徳力・・・本人の努力した得分。如来加持力・・・仏様の力。ご加護。及以法界力・・・それを後押しする周りの人々の祈る力。お願い事を叶えるにはこの三つの力のどこが欠けてもなりません。しかしながら、私は三千枚護摩を結願させていただきました。三千枚護摩にご参加下さいましたご参拝者様におかれましては、必ずお不動様がすばらしい功徳を届けて下さることであろうと思っております。私ども聖行派はこれからも精進を全身全霊で行い、利他行に勤しみたいと思っております。皆様のご多幸をお祈り申し上げます。 合掌

本日、初不動!

本日は今年初めてのお不動様のご縁日でしたので不動一段尽護摩を修しました。

一座目は本日、午前4時半から

二座目は本日、午前11時頃からでした。

 

本日は定例護摩でした!

毎月第三日曜日は定例護摩予約制ではございますが、午前10時~・午後2時~の二座、不動一段尽護摩を修させていただきました。今日はお大師さまの縁日の護摩です。護摩の前法要の際の仏様を撮影致しました。心がお疲れのとき、ちょっと元気になりたいときどうぞご覧ください。 合掌

平成29年 年末最後の護摩と年始からの護摩のご案内

残すところ今年も一か月余りとなりました。純聖寺では毎年十二月、一月、二月の真冬の三か月、どことなくエネルギーが低くなるこの時期に奮起するご利益を授かるために三密護摩と名付けて月に一度の定例護摩時に身・口・意の添え護摩木をお焚き上げします。ご祈願・ご祈祷も受付ております。日時は12月17日。翌年1月21日。2月18日の三回です。いづれも10時より(人数の多い場合は午後2時もします)完全予約制。お申込み料 おひとり1,000円。お申込み締切は12月1日です(参拝されない方は12月5日締め切りお電話かFAXにてお申込みください)お申込み・お問い合わせは純聖寺へ。ご希望の方はお早目にお願い致します。

Scroll to top